Ken-etsu FUJITA



2013年度 前期

  • 学修原論(火)12:40〜14:10 (2年): 6号館6階

    第1回,第2回,第3回,第4回,第5回 :*モデル検査技法*

  • 技術者原論(水)16:00〜17:30 (総研502) (2年)

    5/22 *skkとは*

  • 情報(金)08:40〜10:10 (GB203)(環境創生・電子情報1年):

    第1回,第2回,第9回,第10回:*情報社会の発展と現状,インターネットの基本的仕組み*

  • 回路工学(金)14:20〜15:50 (メディアルーム) (3年)


    2013年度 後期

  • プログラム言語特論(火)12:40〜14:10 総研棟506

  • ソフトウェア工学(木) 10:20〜12:50 (メディア) (3年)

    1. はじめに.pdf (ソフトウェア工学とは)
    2. 基本概念.pdf
    3-1. 構文.pdf
    3-2. 意味.pdf
    3-3. 正当性.pdf
    4. 翻訳器.pdf

  • 基礎電子情報工学(1/4) (金) 14:20〜15:50 (GB155大講義室)(1年)

    *アルゴリズムとプログラミング*

  • 桐生高校 SSH 関数型プログラミング言語Haskell:毎週金曜日 13:20〜15:10

  • GFL講演会 2014年1月8日(水) 16:00〜17:30 (GFL1年生)



    2012年度

  • 学修原論(火)12:40〜14:10 (2年): 6号館6階

    第一回, 第二回, 第三回 :*モデル検査技法*

  • 技術者原論(火)16:00〜17:30 (メディアルーム) (2年)

    5/29 *skkとは*

  • 回路工学(金)14:20〜15:50 (メディアルーム) (3年)


  • プログラム言語特論(火)12:40〜14:10 J3教室

  • ソフトウェア工学(水) 14:20〜15:50 (メディア) (3年)

    1. はじめに.pdf (ソフトウェア工学とは)
    2. 基本概念.pdf
    3-1. 構文.pdf
    3-2. 意味.pdf
    3-3. 正当性.pdf
    4. 翻訳器.pdf

  • 基礎情報工学(1/4) (金) 14:20〜15:50 (GB254)(1年)

    *アルゴリズムとプログラミング*

  • FLCセミナー(1/4) (金) 16:00〜17:30 (GA203)(FLC1年生)

    *関数型プログラミング言語*



    2011年度

    前期


    後期


    2010年度

    前期

    後期


    2009年度

    前期

    後期


    2008年度

    前期

    後期


    2007年度

    前期

    後期


    2006年度

    前期

    後期


    2005年度

    前期

    後期



    2004年度

    ○ ソフトウェア工学(水曜日) 19:10--20:40 メディア

    ○ ソフトウェア工学(木曜日) 14:20--15:50 J3

    1. はじめに (ソフトウェア工学とは)
    2. 基本概念
    3-1. 構文
    3-2. 意味
    3-3. 正当性
    4. 翻訳器
    5. プログラミング・パラダイム
    6. 開発技法

    ○ 情報システム工学特論I (金曜日) 14:20--15:50 建築棟3F => 講義室変更:情報西棟J1

    注意! 資料は101ページあるので,コピーの際は 集約・両面などの機能を使用のこと
    1. dvi-file 2. pdf-file


    計算機工学講座第二研究室

    fujita@comp.cs.gunma-u.ac.jp